PS/2 – USBコンバータの動作確認

はじめに

PS/2 接続のオールドキーボードには、ほかに替えの効かない打鍵感の物が多数存在します。
現代のPCでこれらのキーボードを使うには、PS/2-USBコンバータが必要です。

しかしこのパーツ、意外と相性がでやすいようです。

そこでAmazonで入手可能なコンバータを中心に、手持ちのオールドキーボードで動作確認しました。

結論から先に言うと、今回試したキーボードについては、

ほとんどすべてのコンバータで問題なく動きました。

試したコンバータ

この子たちです。

こんな感じで番号を付けました。

USB-PS2

FS-064

見た目はほぼ変換名人USB-PS2と同じです。OEM元が同じなのかもしれません。

PERIPRO-401

USB-CVPS2

SD-PS2CUSB

(参考)PS/2キーボード USB変換アダプタ(個人頒布)

こちらで頒布されているPS/2 – USB変換アダプタです。特に5576-001 / 002 に対応することを明言しており、かつ専用のツールでキーの入れ替えが可能なので、大変重宝しています。

1年以上5576-002に接続して動作させ、全く不具合ありません。

PS/2キーボード USB変換アダプタ (IBM 5576-002/003/Keyboard1対応) | 雑記

(参考)tinkerBOY PS/2 Keyboard To USB with Soarer’s Converter

こちらで個人輸入できるPS/2 – USB変換アダプターです。海外サイトで有名なSoarer’s Converterを使用しており、こちらもキーの入れ替えが可能です。
ただし$35と少々高いのが玉に瑕です。

tinkerBOY PS/2 Keyboard To USB with Soarer's Converter - tinkerBOY
tinkerBOY PS/2 Keyboard To USB  Converter uses Soarer's Converter firmware so you can use your old 6-pin PS/2 compatible keyboard on a modern computer with USB ...

試したキーボード

KB-3920

「世界最速の日本語入力キーボード」の異名を持つキーボード。流通量が多くアキバで数百円で投げ売られていることも多数。

東プレ MD01B0

昔に東プレが出した、静電容量無接点方式のキーボードです。独特のクリック感が特徴です。

IBM Space Saver

IBM 5576-A01

動作環境/検証方法

こんな感じのスペックのデスクトップPCで検証しました。

CPU : Ryzen 3 1200

Memory: 8GB

Windows 10 Home 64bit (Ver.2004)

検証は

1.コンバーターにPS/2接続するキーボードを先に接続

2.そのあとにUSB端子へと接続

3.各キーボードを入力し、すべてのキーの入力が確認できるか

という手順で行っています。

動作結果

NoKB-3920Space saverMD01B05576-A01
1OKOKOKOK
2OKOKOKOK
3OKOK  OKOK
4OKNG
(入力されず)
NG
(LEDが全点灯)
OK
5OKOKOKOK
6OKOKOK    OK
7OKOKOKOK

特に、4をMD01B0に接続した際には、LEDが全点灯してしまいキー操作はまったく受け付けませんでした。

まとめ

  • Amazonで売っているほとんどのPS/2 – USBコンバータが古いモデルでも結構使えそう。
  • USB-CVPS2は、古いキーボードで相性がでるのでお勧めできません

コメント

タイトルとURLをコピーしました